『寝言』『戯言』『独り言』 ムプ^^

☆☆★★人生を勝手に愉しむオヤジのブログ★★☆☆

カメラ その②

 ①ではカメラを持った理由などを書いた。

 今回は、Nikon『FE』を選択した頃のことを書こう。



 このカメラは、ボクがこだわりを持って買った初めてのモノだ。



 あの当時のカメラは光学メーカーとフィルムメーカーが主に造っていた。合併や統合もしていなかったので、いろいろなブランドがあった。

 デジタルの今は逆に、光学メーカーは減ったが、家電メーカーが参入しているので、ちがう意味でいろんなブランドがある。

 当時の代表的な国内ブランドは、Nikon、Canon、PENTAX、OLYMPUS、MINOLTAあたり。

 ちょうどRICOHが『XR500』を発売し、低価格ー眼レフ競争となった。漫才コンビ『セントルイス』のCM『サンキュッパ』は大流行だった。今でも必ず使われる『●●キュッパ』の語源だね。

 CMといえば、MINOLTA『X-7』がビキニ姿の宮崎美子で大爆発してたね。

 あと、Nikon『EM』のCMでは高中正義が起用され、当時、浜田省吾ばかり聴いていたボクは浜省にない「あか抜けた」サウンドの高中にハマることになった。

 変わり種ではPENTAX『Auto110』という手のひらサイズのー眼もこの頃だったな。ポケットカメラ用のフィルムを使ってた。なぜー眼にする必要があったのか、摩訶不思議。
 今でも、常にPENTAXのカメラは他よりひとまわり小さい。



 あの頃の記憶は今でも鮮明だ。

 カタログとカメラガイドを読みまくる毎日。夜も眠れない。そして、

 カメラ本体云々より、レンズのイメージでPENTAX、MINOLTAは外れた。
 候補は
  Nikon『F2』『FE』『FM』『EM』
  Canon『F1』『A1』『AE1』
  OLYMPUS『OM2』『OM1』『OM10』
 やはり、いくらなんでも中坊がプロ仕様は引けるし、値段も跳ね上がるので、『F2』『F1』『OM2』を外し、
 また生意気にも入門機はなんとなくカッコ悪いので外した。『EM』『AE1』『OM10』だ。

 残りは
  Nikon『FE』『FM』
  Canon『A1』
  OLYMPUS『OM1』
 に絞られた。

 最初に脱落したのはCanon。
 当時からCanonは電気仕掛な部分が多かった。山など自然の中での使用を考えると、機械式が好ましい。例えば星空などの撮影で使うB(バルブ)も、Canonは電磁シャツターなので開けている間は電気を使う。対するメカニカルシャッターのNikon、OLYMPUSはたとえ電池が無くてもシャッターは切れるのだ(FEはB・1/90のみメカニカル)。
 また、CanonはAEもシャッタースピード優先が主であり、距離感(深度)が重要なボクの用途からすると絞り優先AEメインのNikonに分があった。
 Canonは悪くはないが、ボクの用途に合わなかったのだ。

 この選択が正しかったと証明できたのは、酷寒のアラスカにオーロラを観に行った時。
 フェアバンクス郊外のチャタニカの夜、ボクのNikonは毎夜問題なく作動したが、同じロッヂに泊った方のCONTAXは途中からシャッターが切れなくなった。見事にバーストしたオーロラを写真に残せなかった彼はとても残念そうだった。


 さあ、あとはNikonかOLYMPUSか。

 この時点で残るは『FE』『FM』『OM1』。
『FM』と『OM1』はマニュアル機。『FE』は絞り優先AE+マニュアル。
 質実剛健なマニュアル2機はとても魅力的。しかも安い。でも安っぽくない。とても玄人っぽくてカッコイイ。クルマでいえば、スパルタンなライトウェイトってとこか。

 対する『FE』はAEを備え、フィルム選択幅やシャッター速度幅、露出補正など、すべてに於いて『FM』の上位機種的存在だ。
 やはり、絞り優先AEを必要と感じた。

 そしてNikonという圧倒的な存在感と高級感は、所有欲を満たしてくれる。


 というワケで、途中までは消去法、最後は積極的選択により

Nikon FEを手に入れたのです。













関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/09/19(月) 01:00:38|
  2. モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カメラ その③ | ホーム | カメラ その①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k3scorpioncbx.blog.fc2.com/tb.php/211-015bf3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

welcome

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

tome×2

Author:tome×2
2台のオモチャとの楽しい生活を中心としたオヤジの戯言^^

気軽にコメントくださいね~^^

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

GRINNALL K3 Scorpion (18)
HONDA CBX (11)
クルマ (9)
バイク (1)
自転車 (5)
食べる (66)
ヒト (2)
モノ (19)
動植物 (28)
カラダ (7)
シゴト (27)
つぶやき (89)
未分類 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR